野口種苗ロゴ

メネミル(野口式種子発芽試験器)のページです


素焼きとケースが割れないようピッチリしています
内容物(水きり布は新たに付けました)

当店で発芽試験に使用している発芽試験器「メネミル」が
「貝割大根やブロッコリーのスプラウト栽培に最適」と,
マスコミに紹介される機会が多くなりました。    
もやし栽培に使う時のやり方を写真で表示いたします。

1.素焼き床に充分水を含ませます↓
2.カビ防止のため種を流水で洗い水に漬けます↓
3.水洗や水きりに水きり布が便利です↓

4.容器の底に少し水を入れプラス帯をセット↓

5.水きりした種を素焼き床に落とします↓
6.適当に落としたら後は指先で広げましょう↓
7.種の量は品種と使用量で加減して下さい
(貝割大根の場合これで10ML)↓
8.大豆の豆モヤシだとこれで50ML分
(大豆は事前に十分吸水すること)↓
9.蓋します。このまま暗い所に置いてもいいが↓
10.明るい場所なら遮光袋をかけましょう↓
11.丸一日経過。ぞっくり芽ぐんだ貝割大根↓
12.四日目。水が足りないようなら補充しましょう↓

ご注文は、野口のタネ/オンラインショップ「種以外の商品」のメネミルの欄からお願いします。
以下はメネミルを取り上げていただいたマスコミ各誌の記事です。
サライ2002/12/19の記事 やさい畑2003春号の記事 東京(中日)新聞2003/5/4の記事
現代農業2001/2月号は発芽試験器としての使い方の図解


TOP 家庭菜園カレンダー  お野菜Who'sWho 

タネの話あれこれ  野菜の病気と害虫  販売コーナー  タネ屋三代 


〒357-0067 埼玉県飯能市小瀬戸192-1 野口のタネ/野口種苗研究所
ホームページ制作責任者・野口 勲  代表者・野口 庄治(家嗣)
Tel.042-972-2478 Fax.042-972-7701