伝統野菜や固定種の種の通販|野口のタネ・野口種苗研究所

TOPかごの中身を見る送料・お支払い運営者情報お問い合わせ

野口種苗研究所による伝統野菜や固定種の種の通販サイトです。
詳しい“種”のお話はこちらからどうぞ。

野口のタネ オンラインショップ HOME → サヤインゲン → 鈴成八ツ房いんげん

暑さに強い豊産いんげん

鈴成八ツ房いんげん すずなりやつぶさいんげん/Suzunari Yatsufusa Pole Bean ・ Phaseolus vulgaris L.

インゲンの原産地は中米のメキシコからグアテマラにかけて。コロンブス以後ヨーロッパに広まり,、17世紀に日本に伝来した古い品種。

一袋 308円(税込)
内容量:40ml,約100粒
品切中
特徴
暑くなると花が落ちて成らなくなるインゲンが多い中で、高温期にも成り続ける豊産種のつるありインゲン。莢は丸莢で小ぶりだが次ぎ次ぎたくさん成る。ただ古い品種で莢にはスジがあるため、スジを取って調理すること。
用途
若い莢にあるスジを取り除いて煮物や、茹でてサラダに。完熟した茶色の豆は「いんげん豆」として煮物などに。
蒔きどき4〜7月
種子加工なし
種子消毒なし
主産地関東 採種地長野県
収穫期初夏から盛夏までと、秋(霜が降りるまで)。
播種期春4、5月と秋7、8月。(収穫期が異常高温にかからないよう)
発芽適温18~30℃ 生育適温15~30℃
栽培法つるありの高性種なので、2m以上の支柱を立て、つるを巻き付かせ、登らせて栽培する。暑さに強いと言っても、近年の異常高温では成りが止まり収穫できないことがあるので、収穫期が高温になる栽培は避ける。(春と秋に何度も播き直して栽培するため、インゲンを関西では「三度豆」、関東では「みたび」と言う)
播種法畝幅90cm〜1m、株間35〜40cmとし、一か所に2、3粒まき。
覆土タネが完全に隠れ、発芽まで水分保持ができるように。
採種法莢がカラカラになるまで完熟させ、豆を取り出して日陰で充分乾燥する。豆科植物は自家受粉性なので、交雑の心配はほとんどない。また、F1種も、今のところ世界中で販売されていない。
発芽検定月2017/10 発芽率80%以上確認
種子寿命大豆ほどではないが豆科植物は1、2年と短命な物が多い。
休眠ない
種子保存法虫が中にいることがあるので、ビンや缶に入れ、冷蔵庫に。

野口種苗研究所/野口のタネ
〒357-0067 埼玉県飯能市小瀬戸192-1
Tel. 042-972-2478 Fax. 042-972-7701
野口勲(ホームページ担当者) tanet@noguchiseed.com

郵便振替口座:00190-6-648557 野口種苗研究所
他行からお振込みの場合:
ゆうちょ銀行 〇一九(ゼロイチキュウ)店・当座 0648557 野口種苗研究所

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
野口種苗ホームページ
タネ屋三代

代金は後払いです。
商品に郵便振替用紙を同封致しますので、一週間以内に郵便局よりお支払い下さい。
尚、合計金額が1万円を超える場合は、代金引換にてお送りさせていただく場合があります。

別途送料がかかります。
原則として第4種郵便(70円〜)またはゆうパック(600円〜)でお送りします。

播種期について
播種期は東京近郊標準で記載しております。御地の気候に合わせて加減してください。

※掲載の無い品種や、より量の多いご注文など、ご不明な点はお問い合わせください。

© 2018 野口のタネ/野口種苗研究所

無肥料自然栽培から自立と和を紡ぐ nico