伝統野菜や固定種の種の通販|野口のタネ・野口種苗研究所

TOPかごの中身を見る送料・お支払い運営者情報お問い合わせ

野口種苗研究所による伝統野菜や固定種の種の通販サイトです。
詳しい“種”のお話はこちらからどうぞ。

野口のタネ オンラインショップ HOME → トウモロコシ → 札幌黄八行とうもろこし

焼きとうきびの元祖

札幌黄八行とうもろこし さっぽろきはちぎょうとうもろこし Hachiretsu Corn ・ Zea mays L.

明治初期、北海道開拓使が北米から導入。札幌大通り公園のトウキビ売りは豊平区平岸の主婦が1897年に始めたという。

一袋 308円(税込)
内容量:50ml,約100粒
品切中
特徴
俗に「八列トウモロコシ」。穂の長さ二五センチ以上で粒が八列しかないので細く長い。明治三〇年頃から札幌の街頭で炭焼きトウキビとして売られ、北国の風物詩だった。日本スローフード協会「味の箱舟」に選定。
用途
モチモチした焼きトウモロコシには、若穫りした未熟なものを使う。完熟させると硬い硬粒種(フリントコーン)なので、粉にひいて使うか、炒ってポップコーンの代用としても使えるという。
蒔きどき5、6月
種子加工なし
種子消毒なし
主産地北海道 採種地北海道
収穫期秋。(札幌では9月の風物詩だった)
播種期北海道では降霜の恐れがなくなる5月頃。
発芽適温15℃前後 生育適温22~23℃が望ましい
栽培法トウモロコシは酸性土壌に強いので石灰による酸度調整は不要。根が深く張り、吸肥力が強い。分げつ(ひこばえ)は、スイートコーンより少ないが、デントコーン(飼料用トウモロコシ)より多い。寒さに強く,早生.トウモロコシは連作を嫌う作物ではないが、輪作すると後作の作物に良い。
播種法30cm間隔に数粒ずつ点播。
覆土3cm程度。
採種法他家受粉性の風媒花なので交雑しやすい。他品種と500m以上隔離するか、開花期をずらすか、雄花に袋かけし、集めた花粉を雌花にかける。(花粉の寿命は1日。50株程度は必要)
発芽検定月2017/12 発芽率80%以上確認
種子寿命スイートコーンに比べ長い。一説によると10年もつという。
休眠不詳
種子保存法完全に熟した穂を皮で束ね軒にぶら下げて乾燥し貯蔵する。

野口種苗研究所/野口のタネ
〒357-0067 埼玉県飯能市小瀬戸192-1
Tel. 042-972-2478 Fax. 042-972-7701
野口勲(ホームページ担当者) tanet@noguchiseed.com

郵便振替口座:00190-6-648557 野口種苗研究所
他行からお振込みの場合:
ゆうちょ銀行 〇一九(ゼロイチキュウ)店・当座 0648557 野口種苗研究所

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
野口種苗ホームページ
タネ屋三代

代金は後払いです。
商品に郵便振替用紙を同封致しますので、一週間以内に郵便局よりお支払い下さい。
尚、合計金額が1万円を超える場合は、代金引換にてお送りさせていただく場合があります。

別途送料がかかります。
原則として第4種郵便(70円〜)またはゆうパック(600円〜)でお送りします。

播種期について
播種期は東京近郊標準で記載しております。御地の気候に合わせて加減してください。

※掲載の無い品種や、より量の多いご注文など、ご不明な点はお問い合わせください。

© 2018 野口のタネ/野口種苗研究所

無肥料自然栽培から自立と和を紡ぐ nico