伝統野菜や固定種の種の通販|野口のタネ・野口種苗研究所

TOPかごの中身を見る送料・お支払い運営者情報お問い合わせ

野口種苗研究所による伝統野菜や固定種の種の通販サイトです。
詳しい“種”のお話はこちらからどうぞ。

野口のタネ オンラインショップ HOME → ハクサイ/ナッパ → 米沢雪菜

雪の下から掘り出す芸術品

米沢雪菜 よねざわゆきな/YonezawaYukina ・ Brassica rapa

上杉氏が400年前持ち込んだ遠山カブと、明治になって新潟から入った長岡菜が自然交雑し、選抜されて昭和5年に雪菜と名付けられた。

一袋 308円(税込)
内容量:8ml,約2500粒
品切中
特徴
カブと体菜の自然交雑から選抜されたナッパ。晩秋に寄せ植えし、雪の下で生育させる。正月以後、雪の下から掘り出し、茶色くなった外葉を取り除き芯葉を収穫する。スローフード協会「味の箱舟」選定。(写真は山形大学出版会『どこかの畑の片すみで』より)
用途
生でかじるとセロリのよう。熱湯にくぐらせて密封しておくと香気と辛味が生まれてくる。辛味の出た雪菜を浅漬けにした「ふすべ漬け」は酒のつまみに最高の米沢の正月の伝統料理。(青葉高氏は「野菜の芸術品」と表現した)
蒔きどき8月下旬
種子加工なし
種子消毒なし
主産地山形県 採種地岩手県
収穫期積雪の下で収穫するため冬から早春。
播種期山形では八月下旬。
発芽適温15℃~25℃ 生育適温雪中~20℃
栽培法山形では11月下旬頃に稲藁と土で囲んで寄せ植えする。その上に雪が積る。(雪が少ないと、雪菜の呼吸で温度が上がって腐り、冷え過ぎると凍るという)時に1mを越す雪の中から掘り出し、外側の葉を手作業で取り除いて水洗いすると、出荷時の大きさは、植えた時の半分から四分の一になってしまうという。
播種法バラ蒔きまたはスジ蒔きし、間引いて70cm位の大株に育てる。
覆土通常のナッパと同様、タネが隠れる程度。
採種法温暖地なら移植株を越冬させて採種できるが、山形では雪中トウを伸ばして春まで保存できた株から採種するのだろう。(詳細不明)販売用のタネは春まきして採種したものと思われる。
発芽検定月2017/6 発芽率85%以上確認
種子寿命通常の菜種と同様常温で2〜3年。(やや長命の部類)
休眠完熟しよく乾燥した後の種子に休眠期間は無い。
種子保存法よく乾燥したら紙袋または缶に入れ、低湿度の場所に保管。

野口種苗研究所/野口のタネ
〒357-0067 埼玉県飯能市小瀬戸192-1
Tel. 042-972-2478 Fax. 042-972-7701
野口勲(ホームページ担当者) tanet@noguchiseed.com

郵便振替口座:00190-6-648557 野口種苗研究所
他行からお振込みの場合:
ゆうちょ銀行 〇一九(ゼロイチキュウ)店・当座 0648557 野口種苗研究所

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
野口種苗ホームページ
タネ屋三代

代金は後払いです。
商品に郵便振替用紙を同封致しますので、一週間以内に郵便局よりお支払い下さい。
尚、合計金額が1万円を超える場合は、代金引換にてお送りさせていただく場合があります。

別途送料がかかります。
原則として第4種郵便(70円〜)またはゆうパック(600円〜)でお送りします。

播種期について
播種期は東京近郊標準で記載しております。御地の気候に合わせて加減してください。

※掲載の無い品種や、より量の多いご注文など、ご不明な点はお問い合わせください。

© 2018 野口のタネ/野口種苗研究所

無肥料自然栽培から自立と和を紡ぐ nico