0
¥0

現在カート内に商品はございません。

赤肉長大。ラットルスネーク種 くろべ西瓜

Kurobe Watermelon / ウリ科 Citrullus lanatus

国内採種品

明治16年輸入のラットルスネーク(Rattlesnake)種が元。富山の風土に順応し、同30年頃には入善町で栽培され、40年代以後黒部川一帯に広がった。

通常価格:
¥419税込
数量:
一袋あたり: 粒数 5粒以上 
商品コード:1283
特徴

ラグビーボール型の巨大西瓜で、重さ十キロ以上になる。赤肉で甘味強く(糖度十二度位)日持性が抜群に優れる。明治四十二年、大正天皇が皇太子の時に食べて賞賛し、以後「黒部西瓜」と名付け毎年皇室に献上。

用途

最も有名ブランドである入善町の「まくら西瓜」(入善ジャンボ西瓜=地域団体商標出願中)は、特別栽培の贈答用品として名高い。デパ地下などでは一個六、七千円の値がつくという。

蒔きどき

3〜4月(温床)、5月(露地)

採種地

石川県

発芽検定月

2020年12月

発芽率

80%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

盛夏~9月。着果(受粉)後晴天50日以上で完熟。

播種期

温床蒔きで3月〜、直播きの場合5月。

発芽適温

25〜30℃

播種法

直播きは地温を高めウリバエを防ぐためポリキャップを。

覆土

1~2cm。嫌光性種子なので、確実に覆土する。

生育適温

25〜35℃

栽培法

糖度が高く、より大きな(15~25kg以上)西瓜を育てるため、入善町では一株一果どりの自根栽培を厳守している。西瓜は自根では10年近く連作できないため、毎年作付け地を変えている。米俵の蓋(さん俵)を使って輸送に耐えるようにした梱包は独自で、ブランドイメージを高めている。

採種法

ウリ科野菜は他家受粉性が強いので、交雑に注意。(早朝、開花して虫が交配する前に同系統の雄花を採って受粉させる)熟したら良果を追熟させ、食べて出した種を天日乾燥する。

種子寿命

長命種子の代表である。(5年以上。時に10年)

休眠

ない

種子保存法

乾燥した冷暗所で保存する。

カートに追加しました。
カートへ進む