0
¥0

現在カート内に商品はございません。

縞皮赤肉大玉西瓜の固定種 新大和2号西瓜

しんやまと2ごうすいか

New Yamato 2 Watermelon / ウリ科 Citrullus lanatus Matsui.et Nakai

奈良農試が縞のない「大和」とアメリカから来た原名不詳の縞皮西瓜「甘露」との「F1新大和」(1929)から固定。1935年育成発表。

通常価格:
¥314税込
特徴

縞皮で果肉は鮮紅色。大玉の固定種西瓜。果重五~六㎏の腰高球。タンソ病やツルワレ病に強く作りやすい。果皮硬く輸送性もある。その後の縞皮交配品種の重要な祖先の一つ。

用途

生食。タネを煎って食べることもできるが、それより美味しかった西瓜は、種を採って翌年まきましょう。親と同じ美味しい西瓜ができるのが、固定種の利点。

蒔きどき

3〜4月(温床)、5月(露地)

採種地

タイ

発芽検定月

2020年10月

発芽率

80%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

盛夏~9月。着果(受粉)後晴天50日程度で完熟。

播種期

直播きの場合5~6月。

発芽適温

25〜30℃

播種法

直播きは地温を高めウリバエを防ぐためポリキャップを。

覆土

1~2cm。嫌光性種子なので、確実に覆土する。

生育適温

昼間25〜28℃、夜間18〜20℃

栽培法

畝幅2.5m、株間1.5mくらい。元肥に堆肥を施し、追肥はピンポン玉くらいに育ってから行う。原産地がアフリカの沙漠地帯なので雨を嫌う。自根で栽培すると6年連作を嫌う。

採種法

熟した西瓜を追熟させ、食べて出した種を乾燥する。

種子寿命

長命種子の代表である。(5年以上)

休眠

ない

種子保存法

乾燥した冷暗所で保存する。

カートに追加しました。
カートへ進む