0
¥0

現在カート内に商品はございません。

銀泉まくわ瓜

ぎんせんまくわうり

Ginsen Makuwa Oriental Melon / ウリ科 Cucumis melo var.Makuwa

国内採種品

富山県砺波市の在来種(縞うり)から選抜、命名。福井県鯖江市にも分布していた。

通常価格:
¥314税込
特徴

果は俵型で果重約400~500g程度、黄金色を呈し、8〜10条の銀白色の縞が浮き出し、外観は見事です。

用途

生食用。特有の香りが有り、サッパリとした甘み。若採りしたものは漬物にしても特有の風味があり美味です。

蒔きどき

4~6月(露地)

採種地

長野県

発芽検定月

2020年7月

発芽率

85%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

盛夏。

播種期

直播きは4月中旬以後。(比較的移植に弱いので直播きが良い)

発芽適温

15℃以上(25〜30℃が最適)

播種法

15cm以上の高畝(鞍)に3、4粒ずつ播きポリキャップで覆う。

覆土

薄く。タネがかくれる程度。

生育適温

25〜30℃

栽培法

畝間1.5m株間1m位。発芽後間引いて1本にし、本葉5,6枚で親づるを摘心し、子づるを4本位発生させ、子蔓の10節位から出る孫蔓に着果させます。(ハウスメロンに比べ追熟がきかないので、畑で熟してから収穫すること)

採種法

他花受粉性なので交雑しやすい。特にシロウリや他のメロンと簡単に交雑するので、採種したい雌花が蕾の時に袋かけし、開花する午前中に他株の雄花を取って受粉してやる。

種子寿命

ウリ類は比較的長寿命(4、5年)である。

休眠

マクワウリは採種後しばらく休眠することがあるという。

種子保存法

採種後水洗して日陰で乾燥し低温低湿度の場所に保管。

カートに追加しました。
カートへ進む