0
¥0

現在カート内に商品はございません。

耐寒性の強いサリナス系結球レタス 早生サリナスレタス

Early Salinas Head Lettuce / キク科 Lactuca sativa

通常価格:
¥314税込
数量:
一袋あたり: 粒数 480粒以上  内容量 0.8ml
商品コード:0057
特徴

秋冬栽培に最適。晩秋~初冬どり・春~初夏どりに最適です。玉は腰高~球形に揃い、一球重500~600gです。安定した結球性で、栽培容易です。

用途

食感良く、「にがみ」少なく、やや甘味あり、おいしい品種です。

蒔きどき

8、9月

採種地

チリ

発芽検定月

2020年11月

発芽率

80%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

播種期

8、9月(高温時は結球しにくいので、夏の早蒔きは避ける)

発芽適温

15~20℃、最低温度4℃、上限25℃(25℃以上になると休眠に入る)

播種法

箱蒔きして移植すると良い。

覆土

好光性種子のため覆土は浅めが良い。土は薄くかけ、発芽まで乾かさない。

生育適温

18~23℃前後

栽培法

本葉3枚位で植え付けます。腐敗防止の為、ポリマルチを使用します。低温期はトンネル栽培やハウス栽培します。葉が巻いてきて収穫適期になったら、上から軽く押した時、弾力があり、さらに押すと堅さを感じる程度に葉がしまった状態が良いです。

採種法

長日植物。高温長日条件によって花芽分化、抽苔が進む。レタスの仲間は自家受粉性なので、交雑の心配はほとんどない。開花後、タンポポと同じように綿毛が出てある程度枯れかかったら刈り取り、防虫網などに包み風通しの良い軒下で乾燥させる。よく乾燥したら揉みほぐして種子を取り出し、風選して夾雑物を飛ばす。

種子寿命

4、5年と比較的長いが高温下での二次休眠に要注意。

休眠

高温時はタネが二次休眠に入ってしまい発芽しにくいので、冷蔵庫等の涼しい場所で1~2週間くらい低温保管してから蒔くと良い。

種子保存法

紙袋や布袋等に入れ、低温低湿度で保管する。

カートに追加しました。
カートへ進む