0
¥0

現在カート内に商品はございません。

おいしい夏レタス オリンピアレタス

Olympia Head Lettuce / キク科 Lactuca sativa

通常価格:
¥314税込
数量:
一袋あたり: 粒数 300粒以上  内容量 1ml
商品コード:1049
特徴

夏場でもトウ立ちしにくい夏レタスの代表品種。 マックソイル型。耐暑性、耐病性強く、極晩抽性。夏作に最適の極早生系優良種。球葉は黄味を帯びた淡緑色。包被・玉しまりの良い豊円球で、500g内外。変形玉が出にくく、良質で食味は抜群。外葉は欠刻が多く、小さめで淡緑色。株はコンパクトでやや立性。

用途

サラダに最適だが、炒めたり味噌汁の実にしてもおいしい。

蒔きどき

3~4月

採種地

アメリカ

発芽検定月

2020年5月

発芽率

80%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

発芽適温

15~20℃、最低温度4℃、上限25℃(25℃以上になると休眠に入る)

播種法

高温期は冷蔵庫に一週間程度入れ、低温に遭わせて休眠打破してまくとよい。土は薄くかけ、発芽まで乾かさない。箱まきして移植すると良い。

覆土

好光性種子のため覆土は浅めが良い。細かいので覆土せず、土とよく馴染むよう押える程度。

生育適温

18~23℃前後

採種法

長日植物。高温長日条件によって花芽分化、抽苔が進む。レタスの仲間は自家受粉性なので、交雑の心配はほとんどない。開花後、タンポポと同じように綿毛が出てある程度枯れかかったら刈り取り、防虫網などに包み風通しの良い軒下で乾燥させる。よく乾燥したら揉みほぐして種子を取り出し、風選して夾雑物を飛ばす。

種子寿命

4、5年と比較的長いが高温下での二次休眠に要注意。

休眠

種子は高温下では休眠する。(冷蔵処理で休眠打破できる)

種子保存法

レタスのタネは高温期二次休眠に入り、発芽しないことがあるので、播種期まで冷蔵庫で低温保存してください。

カートに追加しました。
カートへ進む