0
¥0

現在カート内に商品はございません。

レタスの仲間で一番つくりやすい サラダ菜 ウェアヘッド

Waya Head Lettuce / キク科 Lactuca sativa

明治になってから欧米より日本に渡来した。

通常価格:
¥314税込
数量:
一袋あたり: 粒数 1,000粒以上  内容量 2.5ml
商品コード:1050
特徴

レタスの仲間では一番作りやすく栄養豊富です。

用途

生食。サラダ。サラダに最適だが、炒めたり味噌汁の実にしてもおいしい。

蒔きどき

3~5月、8月下旬~9月

採種地

アメリカ

発芽検定月

2021年5月

発芽率

85%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

酷暑、厳寒期を除き、ほとんど周年栽培可能。

播種期

春3~5月。秋9~10月。高温では休眠して生えない。

発芽適温

15~20℃、最低温度4℃、上限25℃(25℃以上になると休眠に入る)

播種法

高温長日下で抽苔するが高温多湿だと採種し難い。

覆土

好光性種子のため覆土は浅めが良い。細かいので覆土せず、土とよく馴染むよう押える程度。発芽まで乾かさない。

生育適温

18~23℃前後

栽培法

高温期は冷蔵庫に一週間程度入れ、低温に遭わせて休眠打破してまくとよい。発芽後新聞紙を取り除き、混んでいる所を間引く。本葉3、4枚で15cm×15cmに定植。酸性土壌を嫌うので、あらかじめかきがら石灰などで中和しておく。

採種法

長日植物。高温長日条件によって花芽分化、抽苔が進む。レタスの仲間は自家受粉性なので、交雑の心配はほとんどない。開花後、タンポポと同じように綿毛が出てある程度枯れかかったら刈り取り、防虫網などに包み風通しの良い軒下で乾燥させる。よく乾燥したら揉みほぐして種子を取り出し、風選して夾雑物を飛ばす。

種子寿命

冷暗所に保存しておけば4、5年保つ。

休眠

収穫直後から高温下では休眠を現す。(低温で打破)

種子保存法

高温にあうと二次休眠に入ってしまうので注意。

カートに追加しました。
カートへ進む