0
¥0

現在カート内に商品はございません。

5、6粒入りの小粒ソラマメ さぬき長莢蚕豆

さぬきながさやそらまめ

Sanuki Long Pod Broad Bean / マメ科 Vicia faba L.

国内採種品

北アフリカ原産のソラマメは、世界で最も古い栽培作物と言われる。本種は外国種が土着したものといわれ、明治期から栽培されてきた。

通常価格:
¥314税込
特徴

莢が天空を向いてなるのでソラマメ(空豆)。中国では豆が老蚕の形に似ているので漢字で蚕豆と書いた。莢の長さは二十センチ前後で、中に四~六粒の豆が入る。豆は小粒だが表皮ごと食べて味が良く、莢が長くて美しい。

用途

茹でて食べるのが一般的だが、香川県独特の郷土料理として「しょうゆ豆」と「春魚(はるいお)」がある。「しょうゆ豆」は、煎った豆を醤油、砂糖、調味料に浸けて味をなじませて食べる。「春魚」は、鰆と茹でたソラマメの押し寿司。

蒔きどき

10月

採種地

岐阜県

発芽検定月

2021年6月

発芽率

80%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

5、6月。

播種期

10月(下旬を過ぎ寒くなると発芽率が落ちる)

発芽適温

15〜25℃(15℃以下と35℃以上は発芽低下)

播種法

直播。または1鉢1粒まきのポット育苗。

覆土

ポットでは種が隠れる程度。水平又はお歯黒を斜め下向きに。

生育適温

16〜20℃(暑さに弱い。25℃以上では生育・着莢ともに劣る)

栽培法

ポットまきの場合、本葉2枚程度の若苗で定植する。一条植えで畝巾150cm、株間45cmぐらいが良い。冬の間に分けつし、2月下旬頃になると茎が成長し始めるので、1株10本程度に芽かきをする。莢が肥大し、光沢が出てきて背筋が黒くなり、莢が下に向くようになれば収穫適期である。

採種法

最初の莢を完熟させ、黒変後莢から外し日に当てて充分乾燥する。ソラマメゾウムシの喰入を予防するためには、莢に産卵される5月頃にスミチオン等の薬剤散布をする。

種子寿命

長命種子で、低温低湿度なら最長10年保存できる。

休眠

完熟、乾燥後は無いが、高温や低温下では発芽しにくい。

種子保存法

よく乾燥し、お茶の缶などに入れ冷蔵庫の隅に。

カートに追加しました。
カートへ進む