0
¥0

現在カート内に商品はございません。

焼畑無肥料で数百年の歴史 温海(あつみ)かぶ

あつみかぶ

Atsumi Turnip / アブラナ科 Brassica Rapa

国内採種品

山形県温海町一帯の山間傾斜地で400年前から焼畑栽培されてきた。 。

通常価格:
¥314税込
数量:
一袋あたり: 粒数 2,400粒以上  内容量 8ml
商品コード:0127
特徴

庄内藩が将軍家に献上したこともある濃赤紫色の扁円形のカブ。短めで横に広がる葉は毛が多く、硬い。肉質よく緊まり甘味がある。生育はやや遅い。 * ご注意: 発芽率がやや低くなっております。予めご了承ください。

用途

煮て食べるには堅い。収穫したカブは葉と根の先を切り、酢と砂糖塩を混ぜ合わせた「甘酢漬け」にする。一~二週間漬け込むと、酢で果肉全体が赤く染まり美しい。

蒔きどき

8月中下旬

採種地

山形県

発芽検定月

2021年6月

発芽率

75%以上 *採種条件が厳しかったため発芽率がやや低くなっております。予めご了承ください。

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

10月~11月末。

播種期

8月中下旬。(現地=温海町一霞地区=での焼畑栽培の場合)

発芽適温

20~30℃

播種法

山の上部から火を入れ、燃え尽きて1時間後灰上に播く。

覆土

散播後、木の枝でたたき、タネを灰や土と混ぜる。

生育適温

15℃~20℃前後

栽培法

播種後、降雨があれば数日で発芽する。生育状況により、間引きや除草を行い、以後、無肥料無農薬で栽培する。焼畑栽培後は、小豆、粟、蕎麦などを作るか数年休作する。

採種法

形質の良いものを選び宅地近くの畑に植え、翌年採種。

種子寿命

一般菜類に準じ常温で2~3年(やや長命の部類)

休眠

莢で完熟させた後はほとんど無い。

種子保存法

よく乾燥し、お茶の缶などに入れ冷蔵庫の隅に。

カートに追加しました。
カートへ進む