0
¥0

現在カート内に商品はございません。

やわらか春キャベツ 富士早生甘藍

ふじわせかんらん

Early Fuji Cabbage / アブラナ科 Brassica oleracea

国内採種品

キャベツの原産地は地中海沿岸。イギリスで発達し明治期日本渡来。本種は大正期の「中野早春」より改良されて誕生。 * ご注意: 発芽率がやや低くなっております。予めご了承ください。

通常価格:
¥314税込
数量:
一袋あたり: 粒数 400粒以上  内容量 2.5ml
商品コード:0053
特徴

秋蒔き春どりのやわらかくおいしい早生キャベツ。球は扁円型で淡緑色。球重一、八キロ位。早まきするとチャボ球が出やすいので9月彼岸以後蒔くこと。 * ご注意: 発芽率がやや低くなっております。予めご了承ください。

用途

春キャベツ。サラダ、野菜炒め、温野菜等なんでも。

蒔きどき

9月彼岸頃~10月上旬

採種地

愛知県

発芽検定月

2020年6月

発芽率

75%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

秋まきで5月頃。春まきで6,7月。

播種期

9月彼岸頃~10月上旬。または春3~4月。

発芽適温

15℃~30℃、最低温度4〜8℃、上限は35℃

播種法

箱蒔きまたは冷床蒔き。年内葉数10枚以内で定植。

覆土

タネが隠れる程度。(通常タネの厚みの2,3倍)

生育適温

15℃~20℃、最低温度5℃、上限は28℃

栽培法

晩秋、本葉5~6枚で、畝間60センチ、株間40センチくらいに定植。苗が小さい場合は春先に定植してもよい。防虫、防寒にはタフベルをかけると効果的。春まきの場合、結球が梅雨期にかかると腐りやすいので注意。

採種法

早蒔きし抽苔させるか、結球させず開花させる。

種子寿命

常温で1~2年。(やや短命な部類)

休眠

キャベツの中では長く、採種後90日間休眠する。

種子保存法

乾燥し、お茶の缶などに入れ密封し冷蔵庫の隅に。

カートに追加しました。
カートへ進む