0
¥0

現在カート内に商品はございません。

エジプト生まれのルッコラ ロケットサラダ(ガルギール)

Gargil Rocket-Salad / アブラナ科 Eruca sativa Mill.

国内採種品

エジプトなど地中海世界で普及。1995年岩手県衣川村々長の実弟佐々木良昭拓大教授が種をもたらし、衣川村で栽培が始まる。

通常価格:
¥314税込
数量:
一袋あたり: 粒数 2,000粒以上  内容量 5ml
商品コード:1407
特徴

英語でロケットサラダ、イタリア語でルッコラと呼ばれるアブラナ科野菜の一品種で、アラビア語ではガルギールと呼ばれる系統。最近山形や岩手などでサラダ用新野菜として脚光を浴びている。

用途

若葉を摘んでマヨネーズやドレッシングソースでサラダや肉料理の付け合せに。おひたしや炒めもの、スープや味噌汁の実にも。(加熱処理するときは、さっと湯通しするぐらいが良い)エジプトでは強壮野菜として名高い。

蒔きどき

春4月~秋10月

採種地

岩手県

発芽検定月

2020年6月

発芽率

65%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

ほぼ周年

播種期

春4月~秋10月

発芽適温

15℃〜

播種法

スジまき、またはバラまき。

覆土

通常タネの厚みの2、3倍。(発芽まで湿度が保てる状態)

生育適温

15〜20℃

栽培法

5mm~1cm間隔にバラまきし、草丈5、6cmに育ったら根元をハサミで切り取り、ベビーリーフとして収穫する。寒さに強く、秋まきして間引きながら収穫すると、残った株は春に大株になるので新芽を摘みながら収穫する。肥料はほとんどいらない。春~夏まきするとすぐトウ立ちするので、早めに収穫する。

採種法

大株で寒さを越させ、トウ立ちして白い花が咲いたら莢の中のタネをを完熟させ、刈り取り、乾燥して莢から脱粒する。

種子寿命

一般菜類に準じ常温で2〜3年。(やや長命の部類)

休眠

充分乾燥した後の種子には休眠期間は無い。

種子保存法

よく乾燥させ、低温低湿度の場所に保存する。

カートに追加しました。
カートへ進む