0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ルーコラ・セルバーティカ ローマ・ロッソ(ワイルド・ロケット)

Wild Rocket Rucola Selvatica Rosso / アブラナ科 Diplotaxis tenuifolia

Rucola selvatica は現在でもローマ周辺の路傍や野原に自生している。古代ローマ時代には媚薬効果があると信じられていたという。

通常価格:
¥330税込
数量:
一袋あたり: 粒数 500粒  内容量 0.2ml
商品コード:1591
特徴

野生のルッコラでルケッタとも言う。「ルッコラ・セルバーティカ」の中で、葉脈が赤くなる珍しい品種。ルッコラ野生種の英名が「ワイルド・ロケット」。辛味が強いアブラナ科野菜で、花は黄色。

用途

サラダに使う。単品では味が強すぎるので、トマトや他の野菜の中にほんの少し入れるだけで、よいアクセントになる。パスタやピザの仕上げに使うと香りが際立つ。古代ローマ時代から使われていた。

蒔きどき

春、夏、秋

採種地

イタリア

発芽検定月

2020年10月

発芽率

65%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

春~秋

播種期

春~秋

発芽適温

20℃で一週間位で発芽。

播種法

株間5cm条間15cmで数粒点播きし間引かない。

栽培法

本葉3枚、葉長5cm程度の苗を、根鉢ができあがる前に定植する。冬期は伸びが遅くなるが枯れることはない。切り戻せば数年間栽培可能だが、土壌病害や虫害を避けるため、新しく苗を仕立てるのがお勧め。開花すると苦味が強くなり風味が劣るので、花芽を摘んで脇芽を伸ばし、開花直前の強い味を楽しむ。

採種法

不詳。

種子寿命

不詳。

休眠

不詳。

種子保存法

不詳だが加湿を避け低温で保存するのがよいだろう。

カートに追加しました。
カートへ進む