0
¥0

現在カート内に商品はございません。

カラフルで美しく、料理が映える! ファジョリーニ・ミスティ(つるなしインゲン)

Bush Bean Purple and Yellow MIx / マメ科 Phaseorus vulgaris

種子消毒あり

16世紀に南アメリカから入ってきて、栽培が楽で収穫率が良いので広まった。

通常価格:
¥330税込
数量:
一袋あたり: 粒数 100粒(各50粒) 
商品コード:1442
特徴

本種は、若莢を食べるサヤインゲンとして育成された蔓なしのサヤインゲンの品種。莢の色が黄色と紫色の2品種が個包装されています。【黄色】矮性(つるなし)品種。播種後53日ほどで収穫。花は薄紫色、莢は淡い黄色。莢の長さは15cm程でやや平たい丸莢。【紫】矮性品種。播種後40〜45日程で収穫。花は紫色。莢は鮮やかな紫色。莢の長さは14cm程でやや平たい丸莢。

用途

乾燥させた豆を調理に使うことも多く、パスタと和えた「パスタ・エ・ファジョリー二」は、ヴェネト州などでよく作られる家庭的な料理。

蒔きどき

4、5月(露地)

採種地

タンザニア

発芽検定月

2020年10月

発芽率

80%以上

種子加工

なし

種子消毒

チウラム剤種子粉衣1回

Product Details 商品詳細

収穫期

6、7月(露地)。播種後40〜53日

播種期

4、5月(露地)2、3月(ハウス)

発芽適温

20~30℃。最低温度15℃、最高温度35℃。

播種法

直播は、深さ2cmの穴をあけ2〜3粒まく。育苗は9cmポットに穴をあけ2〜3粒まく。

栽培法

畑、プランター栽培可能。プランター栽培は根を深く張らせるため、深型のものを使用。播種後、1週間で発芽、葉が展開したら健全な苗を残し間引く。その後、本葉1〜2枚で定植。春作の元肥は窒素10g、リン酸20g、カリ20g/平米、追肥は生育状況をみて30g/平米。秋作は春よりも肥料を少なめにする。畝幅50〜60cm地温確保のためマルチを被覆、株間25〜30cmの間隔で植える。草丈30〜50cm程になり、倒れやすくなるので定植後、支柱を立て、倒伏防止。開花後10〜15日程で収穫。病害虫:アブラムシ、ハダニに注意、薬剤を使用する際は、薬剤の説明に従って使用してください。

カートに追加しました。
カートへ進む