0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ふじ豆、千石豆 白花ふじ豆(早生系)

しろはなふじまめ せんごくまめ

Early White Fujimame Hyacinth Bean / マメ科 Lablab purpureus L

アフリカに栽培品種が多い。インドや東南アジアでも古くから栽培されてきた。

通常価格:
¥314税込
特徴

関西では多く藤豆を「いんげん豆」と呼ぶ。白花の早生種で栽培容易、どこでもよく生育する大豊産種です。莢はやや大型で、長さ6~7cm、巾2cm位の扁平で香気あり、極めて柔軟、風味最上。

用途

若い莢を煮物や天ぷら、和え物、サラダなどにして食べる。青臭いような味があるのが難点だが、魚醤や蝦醤、味噌などで味付けすれば気にならない。

蒔きどき

4~6月

採種地

中国

発芽検定月

2020年10月

発芽率

80%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

播種期

桜の花の咲く頃から新緑の頃まで。畦巾1m株間30cm位に3~4点つぶまきします。

栽培法

発芽後強健な苗を1本立ちとします。生育に伴い支柱をたてます。

カートに追加しました。
カートへ進む