0
¥0

現在カート内に商品はございません。

クリーム色の美肌トマト ホワイトビューティトマト

White Beauty Tomato / ナス科 Solanum lycopersicum

国内採種品

古くからある品種でミシガン州の種苗会社Isbell’s Seed Companyの1927年のカタログや1850年のアメリカ農務省の品種リストに記載があるという。

通常価格:
¥314税込
特徴

クリーム色の滑らかな外皮が美しい品種。食味の良い肉質で甘味と酸味が適度にあり美味。日本の高温多湿環境にはやや弱いため、雨よけ栽培が適する。わき芽の発生が旺盛なので、こまめな整枝が必要。

用途

そのまま生食やサラダの彩りに。ホワイトソースの具材に最適。 *ご注意 : 3%位の割合で、外皮が桃色に発色する個体が混ざります。採種条件が厳しかったため発芽率がやや低くなっております。予めご了承下さい。

蒔きどき

3、4月(温床)5月(直播)

採種地

埼玉県

発芽検定月

2020年10月

発芽率

70%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

夏から秋。定植後80〜85日型。

播種期

温床で3月中旬。冷床で4月中旬。露地播きは5月から。

発芽適温

20~30℃(最低10℃〜最高35℃)

播種法

浅箱にスジまきする。スジ間隔6cm、種の間隔2cm位

覆土

種子の厚みの2、3倍。発芽まで乾かさぬこと。

生育適温

昼間25℃~30℃、夜間10〜15℃。30℃以上の高温では、着果・肥大・着色が不良となり、35℃以上では花粉稔性が低下し落花を起こす。

栽培法

一般のトマト栽培に準じ、脇芽を除去する一本仕立てで栽培する。乾燥し過ぎるとカルシウム吸収不足で尻腐れが出やすいので、敷き藁や灌水に注意する。 地下水位が高い排水不良の畑では病気が出やすい。

採種法

実付きがよく病気に強い株を選ぶ。完熟果を収穫し、器に種をもみ出し、2,3日発酵させ、水洗してから新聞紙に広げ、風通しの良い場所で乾燥させる。

種子寿命

長命種子の部類。(4年以上)

休眠

未熟果から採種すると休眠を示すことがある。

種子保存法

よく乾燥させ紙袋に包み、低温低湿度にて保管する。

カートに追加しました。
カートへ進む