0
¥0

現在カート内に商品はございません。

やわらかい。長ナス漬けに 仙台長茄子

せんだいながなす

Sendai Long Eggplant / ナス科 Solanum melongena S.

豊臣秀吉の朝鮮の役の際、伊達藩士が博多から持ち帰り、東北に順応して漬物用の柔らかいナスに変わっていったという。

通常価格:
¥314税込
特徴

長茄子の中では早生系。極細長く、先端が尖る。皮、肉質ともに柔らかく、噛むとプツンと音がする。九州系の晩生系長茄子に比べ、やや発芽力が弱いようだ。産地では利用は塩漬けが主で、果実が長さ8〜10cm、太さ1.3〜1.5cm位で収穫する。大きくなると果皮が堅くなり、果色も赤紫色に変化する。

用途

江戸時代から仙台名物の長茄子漬で知られるが、もちろん漬茄子のみでなく煮茄子、汁の実、天ぷらなどどんな茄子料理に遣ってもよい。肉質が柔らかいだけに、非常に美味である。

蒔きどき

2〜4月(温床)5月(直播)

採種地

中国

発芽検定月

2020年9月

発芽率

75%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

夏から秋。

播種期

温床育苗では1月下旬から。直播きの場合5月以後。

発芽適温

最適温25~35℃(要変温)、発芽温度15〜40℃

播種法

日中30℃前後、夜間20℃前後の温度変化を必要とする

覆土

タネが隠れ発芽までの二週間湿度がとれるように。

生育適温

昼間23〜28℃、夜間16〜20℃(最低7℃~最高40℃)、地温18〜20℃

栽培法

寒害で根を傷めないよう露地への定植は地温18℃以上と充分温かくなってから行う。(直播きも同じ)草姿は立性で葉は小型だが、好光性植物なので太陽光が葉に充分当たるよう株間は広めにとる。また盛夏期に乾燥するようだったら充分潅水する。

採種法

ナスは自家受粉性なので、交雑の心配は少ないが、虫が他品種の花粉を運ぶことがあるので、袋掛けするとよい。良果を選び、完熟後収穫し、追熟。つぶして水洗し天日乾燥する。

種子寿命

長命種子の代表である。(5年以上)

休眠

休眠期は無い。

種子保存法

一日陽干し、一週間陰干し後、低温低湿度で保存。

カートに追加しました。
カートへ進む