0
¥0

現在カート内に商品はございません。

巾着型の青ナス 埼玉青大丸茄子

さいたまあおだいまるなす

Saitama Ao Daimaru Eggplant / Solanum melongena S.

国内採種品

東南アジア系品種が明治以後埼玉に定着したと思われるが不詳。

通常価格:
¥314税込
数量:
一袋あたり: 粒数 120粒以上  内容量 0.8ml
商品コード:1114
特徴

きんちゃく型の青茄子。アントシアン系色素が無いので、果実が緑色である。大正時代、埼玉園芸試験場がこの青茄子と真黒茄子とかけ合わせた「埼交茄子」が世界の交配種野菜の嚆矢。

用途

煮ても紫黒色の色素が溶け出さないので、焼きナス、煮物、炒め物、汁の実など。フランス料理によく合うという。※最初は奈良漬用に導入されたという。肉質が堅めなので浅漬には不向き。

蒔きどき

2〜4月(温床)5月(直播)

採種地

長野県

発芽検定月

2020年10月

発芽率

75%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

夏から秋。

播種期

温床育苗では1月下旬から。直播きの場合5月以後。

発芽適温

最適温25~35℃(要変温)、発芽温度15〜40℃

播種法

日中30℃前後、夜間20℃前後の温度変化を必要とする

覆土

タネが隠れ発芽までの二週間湿度がとれる程度。

生育適温

昼間23〜28℃、夜間16〜20℃(最低7℃~最高40℃)、地温18〜20℃

栽培法

露地への定植・播種は、地温が18℃以上と充分温かくなってから行う。葉に充分光線が当たるよう株間を空け整枝する。高温乾燥期は敷わらし、充分灌水する。

採種法

種果を2週間追熟し、つぶして水洗後1日天日乾燥

種子寿命

ナスは長命種子の代表である。(5年以上)

休眠

休眠期は無い。

種子保存法

天日乾燥後一週間陰干し。低温低湿度で保管する。

カートに追加しました。
カートへ進む