0
¥0

現在カート内に商品はございません。

長さ40cmの大長ナス 新長崎長茄子

しんながさきながなす

New Nagasaki Long Eggplant / ナス科 Solanum melongena

種子消毒あり 国内採種品

明治~大正初期、長崎市三川町で栽培されていた在来種を現川町の藤本山重氏が選抜、昭和30年代野浦種苗、40年代八江農芸が引き継ぐ。

通常価格:
¥495税込
特徴

露地栽培に適した長さ三五cm内外の夏秋穫り専用の晩生大長ナス。生育旺盛で耐暑、耐湿性があり作りやすい。光沢ある濃黒紫色で色ボケしない。種子の入りは果実先端部に集中し少ない。果皮薄く曲りは極めて少ない。

用途

煮物や焼きナスに。肉質柔軟で焼き上がり、煮上がり早く、風味良好。

蒔きどき

2〜4月(温床)5月(直播)

採種地

福岡県

発芽検定月

2020年11月

発芽率

75%以上

種子消毒

チウラム剤粉衣処理1回

Product Details 商品詳細

収穫期

夏から秋。

播種期

温床育苗は2月から。直播きの場合5月より。

発芽適温

最適温25~35℃(要変温)、発芽温度15〜40℃

播種法

日中30℃、夜間20℃の温度変化がとれる様工夫する。

覆土

タネが隠れ発芽までの2週間、必要な湿度が保持できる程度。

生育適温

昼間23〜28℃、夜間16〜20℃(最低7℃~最高40℃)、地温18〜20℃

栽培法

栽培上で特に注意することは、果実が長いので草丈を高くし、丈夫な支柱で支え、畦幅や株間をできるだけ広くとること。水分の多い土地ほど良果が多く収穫できるので乾燥に注意すること。低温期に着果する一番果は受粉不良で石ナスになりやすいので早めに摘果すること。

採種法

優良な種果を木で完熟させ、収穫後、日陰で2週間追熟し、布袋などに入れた上から木槌などでつぶして種を果肉から外し、水洗した後、一日天日乾燥する。

種子寿命

長命種子の代表である。(5年以上)

休眠

休眠期は無い

種子保存法

天日乾燥後一週間陰干し。低温低湿度の場所に保管する。

カートに追加しました。
カートへ進む