0
¥0

現在カート内に商品はございません。

つるなし赤煮豆 実取本金時菜豆

みとりほんきんときいんげん

Kintoki, Dwarf Red Cranberry Bean / マメ科 Phaseolus vulgaris L.

国内採種品

煮豆用として北海道地方で多く栽培される。

通常価格:
¥314税込
数量:
一袋あたり: 粒数 70粒以上  内容量 50ml
商品コード:1144
特徴

”金時豆”として有名、草勢強健で生育も早く栽培容易。莢は12~15cm位、巾2cm位で美しい緑色、揃いもよく多収。

用途

子実は濃い赤紫色の大粒で煮豆、甘納豆、お菓子など幅広く利用できます。

蒔きどき

4~7月

採種地

北海道

発芽検定月

2020年10月

発芽率

80%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

発芽適温

最適20~30℃。最低15℃、最高35℃。

播種法

うね幅1m位、株間50cm位に1ヶ所3~4粒宛点播します。

生育適温

15〜25℃。10〜30℃の範囲で栽培可。10℃以下では生育が停滞する。30℃以上の高温が続くと落花が多くなる。

栽培法

つるなし種ですから、支柱を立てる必要はありませんが、敷ワラ、マルチ等を行うとよい。生育して本葉が2~3枚になった頃、丈夫な苗を残し1~2本立ちにします。本葉が4~5枚の頃土寄せを行います。

カートに追加しました。
カートへ進む