0
¥0

現在カート内に商品はございません。

高温下では実がつかない 白花豆

しろはなまめ

White Hanamame Runner Bean / マメ科 Phaseolus coccineus

国内採種品

中南米原産。日本には江戸時代末期に渡来。日本の平坦地では結実する適地が少ない(高温だと花落ちします)ため、当初は観賞用として栽培された。

通常価格:
¥314税込
数量:
一袋あたり: 粒数 15粒以上 
商品コード:1324
特徴

つるあり種の高級菜豆で、子実は極大粒の白花で品質よく、また、高級甘納豆用として多く使用されている。美しい白花なので垣根用としても最適である。日本では一年草として栽培されるが、根部に塊根ができるので、冬の暖かい国では多年生として栽培する 。

用途

高級甘納豆用として多く使用されている。関東以西の平坦地ではわずか結実するだけで、やむなく観賞用にする。

蒔きどき

平地では7月まき

採種地

北海道

発芽検定月

2020年10月

発芽率

80%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

播種期

平地では高温時に花落ちするので涼しくなってから開花するように6月下旬~7月まきすること

栽培法

畝幅1.2m、株間40cmで、1ヶ所に3~4粒蒔きとし、本葉1枚のころ間引きして2本残し、しっかりとした支柱を立てて誘引する。1カ所1株にして管理した方が「つるぼけ」が起きにくく、赤花種と白花種を混植した方が、結実がよくなるとも言われる。

カートに追加しました。
カートへ進む