0
¥0

現在カート内に商品はございません。

貴州搾菜(玉タカナ)

きしゅうざーさい

Guizhou Zha-cai

新入荷のタネ 国内採種品

間引き菜は浅漬に、茎(コブ)の部分は辛味とコリコリした歯ごたえが珍味。

通常価格:
¥330税込
数量:
一袋あたり: 粒数 1000粒以上  内容量 6ml
商品コード:1664
特徴

一株の重量が3kg程度となる大型のからし菜。温暖な気候を好むが寒地でのハウス栽培も可能。草姿は半立性、鮮緑色の大葉で、株元の茎が丸型のコブ状に肥大する。

用途

間引き菜は浅漬け等で利用し、茎(コブ)の部分は特有の辛味とコリコリした歯ごたえが珍味。搾菜(ザーサイ)は漬物として世界的に有名であるが、薄くスライスしてサラダでも旨く、豚肉・エビ・タケノコ等と炒め物やスープに入れても美味しく食べられる。

蒔きどき

9、10月

採種地

福岡県

発芽検定月

2020年5月

発芽率

85%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

12〜4月上旬。抽苔期に入るとコブの部分に空洞が入るので、収穫遅れとならぬよう適期収穫とする。

播種期

9、10月

生育適温

10〜20℃

栽培法

育苗は10〜12cmに条まきとし、密生部を適宣間引き、本葉が5〜6枚の健苗を畝幅120cm・株間45cm・条間50cmの2条植えで10a辺り3000株前後が標準。直播栽培ではスジまきをして、生育の劣るものや、軟弱徒長の苗を適宣間引きながら大株に仕上げる。アブラムシ、アオムシ、菌核病、白サビ病の発生には注意して初期防除を行う。

カートに追加しました。
カートへ進む