0
¥0

現在カート内に商品はございません。

鮮やかな元気色の食用花! サフラワー/ベニバナ(紅花)

Safflower / キク科 Carthamus tinctorius

有機栽培種子

サフランの代用としても利用され、スペイン植民地で栽培が盛んだった。古くから栽培され、食用油、染料、化粧品、食品着色料、生け垣など用途は幅広い。国内では山形県最上川流域、埼玉県桶川市が産地として有名。

通常価格:
¥345税込
特徴

黄色から赤色の鮮やかな色のエディブルフラワーです。背丈は80~100cmに伸びます。

用途

種は食用油として使えます。乾燥させた花はハーブティーにしたり、スープなどの料理でも利用できます。切り花やドライフラワーとしても使えます。

蒔きどき

3〜5月、9〜10月

採種地

モルドバ

発芽検定月

2020年11月

発芽率

50%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

播種法

ポットに数粒の種をまきます。発芽したら適宜間引きして1本にします。

生育適温

28〜35℃最適。ロゼットの状態では−7℃まで耐える。

栽培法

本葉が5~6枚ついたら株間30~40cmで1本定植します。草丈が30cmほど伸びてきたら土寄せしたり支柱を立てる等して倒伏を防ぎます。花は初夏から夏にかけて咲きます。

休眠

休眠期は無い。

カートに追加しました。
カートへ進む