0
¥0

現在カート内に商品はございません。

鮮紅色の綺麗な花の緑肥作物 クリムソンクローバー

べにばなつめくさ

Crimson Clover / マメ科 Trifolium incarnatum L.

ヨーロッパ南東部から西アジア周辺原産。明治時代に牧草として移入。

通常価格:
¥314税込
特徴

深根性の一年生(越年性)クローバ窒素を固定して土地を肥やすので荒 れ地の改良に効果高い。開花期は深紅の色が鮮やかで景観緑肥に好評。 白クローバ、赤クローバに比べ耐寒性、耐暑性はやや弱いので、暖地、 中間地の秋まきに適する。夏越しは不可。

用途

緑肥。牧草。修景。採蜜。

蒔きどき

秋(9〜11月)

採種地

アメリカ

発芽検定月

2021年4月

発芽率

85%以上

種子加工

なし

種子消毒

なし

Product Details 商品詳細

収穫期

開花期は4〜5月。

播種期

秋(9〜11月)

発芽適温

20℃最適

播種法

バラまき。(牛馬の牧草の場合、イネ科と混播する)

覆土

しない。

生育適温

4〜21℃

栽培法

標準播種量は10アール当たり2〜4kg。30℃以上では発芽し難い。強酸性を嫌う以外特に栽培上の注意点は無い。

採種法

頭部が熟すか、種子の色が変わった頃モアーまたはヘッダーで刈り取る。

種子寿命

3年

休眠

不詳。

種子保存法

乾燥しお茶の缶などに入れ、密封して冷蔵庫の隅に。

カートに追加しました。
カートへ進む